所持ドールの写真を載せたりお話を載せたりカスタムの話をしたりなブログ
<< ヅラ換えてみた。 | main | じんべー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
TF Sarangのアイについて
ええ、私この現実からどうも目を逸らしていたのですよね。

…うちの倫、目立たないけどちょっと視線ずれてるかつ『びっくり目』なんです…

いや、サランの場合はデフォがそうなっているらしい。
横目でぴったりなんだけど、真ん中に合わせるとびっくり目になっちゃうのです。
だからぶっちゃけここんとこフラッシュとか携帯だとライトとか使った撮影ご法度だったとか…。

しかしいい加減換えたい!と思い立ち、
さっきまでアイ交換やっておりました。何やってるんでしょうね深夜に。
以下、ヅラ無しアイ無しヘッド内部の画像などありますのでたたみますー。

080729_0128~0001.jpg
いきなりヅラ無し。デフォ目を中央に設定したものです。わかるかと思いますが、かなりのびっくり目です。
…まぁ撮影方法工夫すれば普通に可愛いんだけども。

TFは(韓国ドールには多いと思うのですが)ヘッドだけ外そうとすると全パーツばらさなければならないという構造なのですが。
ヘッドを引っ張りゴムを緩ませ、蓋を後ろにかぱっとズラす方法で落ち着きました。

ヘッド内部
080729_0129~0001.jpg
このアイ留めてるパテみたいな肌色いの、BFのお人形をお持ちの方は必ず一度はぶつかる壁かなと思いますが…。

これ、油粘土なんです…。

普通にアイの後ろの部分が飛び出しているので視線変更は割と楽にできちゃうんですが、
アイを換えるとなるとこの粘土全部取り出さなくちゃなりません。
超べたべたしてます。正直粘土とか大好きだけどこれはあまり触りたくありません。

仕方ないので手持ちのちっさい工具使ってちまちまと粘土をこそぎ落としていく。
…ここで注意、突起のある工具使っちゃうとヘッド内部に傷が付きます。
まぁそんなことしでかすのは私以外いないと思いますが…←

で、粘土を取れる範囲で取り去ってアイ無しヘッド。
080729_0140~0001.jpg
アイホールでかっ!w
取り出したアイの画像も用意しようと思ったのですが、あの、アイにこびり付いた肌色油粘土があまりにも何か色々とエグくて…
某の瞳パテみたいな可愛い色じゃないんですよ、アレ本当にTFの肌色なんですよ。
指には付くし爪には入るしでもう…。
正直ヘッドごと洗浄したい衝動に駆られたのですがデフォメイク気に入ってるので何かあったら嫌だなぁと思って粘土は取り去るだけにとどめておきました。

で、肝心のアイサイズですが…
実は自分、サランのデフォアイを14ミリと勘違いしてたんですよね。
厳密には16ミリ。それでも白目部分が多い。
要は瞳孔の大き目のじゃないと合わないとか。
本気でアイホールでかいですこの子…

試しに隼デフォアイ14ミリ合わせてみたけどやっぱり駄目でした。
流石に画像を撮ってる余裕も無く…っていうかサランって目の付け方間違えると結構怖いヘッドなんだよ…←

で、結局何が付いたかというと。
080729_0201~0001.jpg
史用ヘーゼルのグラスアイです。なんと18ミリ。当初の予定の倍サイズ。
クロチャで買ったディーラー製で綺麗な色なのです。
これが一番違和感なかった。史のデフォアイは試してないけど色的にイメージじゃないんですよね。
アイ固定はお約束のアレで。同じ粘土使ってるって人もいるみたいだけどアレはとりあえず無理…。

080729_0201~0002.jpg
そしてちょっと奥目です。
でもデフォアイじゃご法度だった横顔が撮れるようになりました。
デフォだとね…こう、参画型に透明部分がせり出してるもんだから、横顔がちょっと怖いんだよね…。

080729_0203~0001.jpg
ちょっとばかし表情も柔らかくなったかな、的な。

080729_0203~0002.jpg
しかしやっぱりうちの倫はサランらしい表情をしてくれないのがデフォらしいです。
これはフラッシュ(ライト)使用。

でもなんだかんだ史とアイが共有できることがわかったので良かった。
隼も今茶色目なので、益々姉弟説g(ry
| カスタム | 02:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 02:40 | - | - |
COMMENT
なんか…すごく「アオイさんちの子」になった…気がする。
アオイ家では珍しい「100%女の子!」だなって思ってたんだけど。
やっぱりこーなるのねvV


| あつこ | 2008/07/29 11:09 PM |
>>あつこさん
有難う御座います!w
そうなんですよ、100%だったんですが。
やっぱり何かそれだけじゃない雰囲気醸し出してる気g(ry

| アオイ | 2008/08/06 12:56 AM |
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://v-g-v.jugem.jp/trackback/14
TRACKBACK

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
LINKS
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]


MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE
OTHER
  • 管理ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Material by chai*
  • Design by neko